プロフなしの彼女との出会いと今

私は47歳の既婚者です。当時は45歳でした。
夫婦生活が破綻してしまっている私は、新たな出会いがほしくて大手出会い系サイトに登録しました。婚活専門ではないサイトです。楽しく食事やカラオケなどのデートができる相手が見つかるといいなと言ったくらいの気持ちでした。そこからおつきあいに発展し、生涯のパートナーとなってくれれば最高だなと思ってはいました。

比較的正直に自分のプロフィールを書きました。30歳から45歳くらいの幅で県内の方を検索し、気になった人にメッセージを送りまくりました。文面が柔らかいからか、わりと安心感を持ってくれる人が多く、出会い系で5人と顔合わせ&デートしました。食事をご馳走しただけの方も沢山います。

そんな中で、プロフィールをほとんど書いていない当時33歳の女性にメッセージを送ったところ返事があり、日常の不満やら下ネタやらLINEで盛り上がりました。飲みにいくことになり初めて会った時になんて可愛い人なんだろうと思いました。

焼き鳥を食べて、カラオケに行きました。LINEで交流を深めていたせいか初めて会った気もせず、とても楽しめました。その日は抱きしめたものの、それ以上なにもせずに帰りました。それから毎日のように時間を見つけてはLINEしてました。一週間ほど後に2回目のデートをしました。そしてその日にホテルにいきHしました。

お互い家庭があったので、付き合うとかそう言う感じではありませんでしたが、お互い惹かれあって行きました。いわゆる不倫関係なのですが、私は相手の子供たちとも会って楽しい時間を過ごし、気づいたら早く一緒になりたいねとお互い思うようになっていました。ちなみに相手は旦那とは離婚秒読みのような状態でしたので、余計にそういう気持ちになりやすかったというのはあると思います。

私の方はそこまで破綻してはいませんので、責任は果たしたいと思っています。責任とはお金ですね。高校生と大学生の子供がいるので、学費や住宅ローンなどの目処をつけることが最低限だと思っています。収入を増やすためにバイトを探しました。まだ責任を果たすのに数年はかかりそうですが、夢に向かって進んでいます。

月数回ホテルにいく値段で借りられるワンルームマンションを彼女と会う場所にして、愛を深めています。

出会い系サイトでの出会いなので、信用することがとても大切です。なので、お互いにヤキモチをやいてしまいそうな話しでもなんでもするようにしています。そこから喧嘩も沢山しますが、ちゃんと対話して理解を深めて行こうねと話しています。

そうすると少しずつヤキモチを妬かせるような行動をしなくなるし、ヤキモチを妬かないようにもなってきました。かなりお互いに愛と信用を積み上げてきました。

私たちの夢が叶うのかはまだわかりませんけど。

出会い体験談出会い体験談

タイトルとURLをコピーしました