娘のお皿洗いできた記念日

小学校二年の娘は、周りより身長が低く伸びが悪いです。けれど娘はそれに負けずといろいろ挑戦しています。
最初はお風呂洗いからでした。
浴槽に入ってしまうと体がみえなくなるほどゴシゴシ洗い、たまには泡で転ぶこともありました。
けれど最後までやりきり、できたよー!という大きな声を私にかけてくれるのです。
お風呂洗いをマスターした娘は、次にお皿洗いをしたいと言い出したので最初は割れてしまうからと断りました。
けれどせっかくやりたい気持ちがあるのに、それをやらせないのもどうなのかと思い後ろから見ているからという条件付きでお皿洗いをすることにしました。
小さな手でスポンジをつかみ、泡をたてお皿洗いをしている娘の後ろ姿をみていて、急に成長したなぁと思いました。
今まではやってくれなきゃやらない!の一点ばりだった娘が自らおさらを洗うなんて思ってもいなかったのでジーンときてしまいました。
しらない間に大きくなっているとよくいうけれど本当にそうなんだなぁと実感しました。娘、ありがとう、大好きです!

タイトルとURLをコピーしました